【むげんまる】《群馬》潜在数秘術®セッション・算数数学の学習サポート・将棋レッスン~優しく繊細な人が、本音に気付けるサポートをします~

☆人の声を聞きすぎて、身体を壊してまでがんばってしまった自分が、心の声を聴きながら、数秘・インナーチャイルドの癒し・食事や生活習慣の変化などで回復。この社会の問題に気付きながらも悩んでいる人に、メッセージを伝えていきます。今ここ本当の自分と出会って、笑顔になってほしい。数学の発信→https://c117afujiwara-math.hatenablog.jp/ Instagram→@fuji_mugenmaru  *HSP 強度 学校現場10年

ゆっくりやさしい将棋

【負けました】と言える心を

【負けました】は、【ごめんなさい】や【申し訳ありません】とは違います。 勝ち負けを超えて自他を尊重する心今の大人に最も必要とされているのではないでしょうか。~~~~~~インスタご覧ください。むげんまる(@fuji_mugenmaru) • Instagram写真と動画

高崎市【自家焙煎珈琲 楽渢~らふ~】さんで出展させていただきます!☕

ご縁ありまして、こちらの2階で出展させていただけることになりました明るく開放的コーヒーの種類も豊富で案内が丁寧、穏やかで優しいマスターさん、奥様、可愛いお子さんと少しずつお話しながら馴染むことができました。多肉植物も癒されますよ 【橙 12:30~…

【将棋王将戦・藤井王将対羽生九段 まもなく開幕!】

将棋ファンならずとも大注目の夢の決戦・・・藤井聡太王将 対 羽生善治九段の将棋・第72期王将戦がまもなく開幕します! youtu.be youtu.be この羽生九段の語りの中に面白い一幕があって『今はプロ棋士同士でも差をつけるのが難しい。でも例外が一人いるんで…

【将棋を指す心構え】

勝つ負けるより、大切なことがあります。むげんまる(@fuji_mugenmaru) • Instagram写真と動画

【マスクを外したら負け・・・は間違った状況です】将棋のマスク問題を考えました

棋士、関係者からも、これはおかしいと多数言われています。 どれだけ身を削る勝負かは当事者がいちばん知ってる訳です。 今の状況は間違いであると認め今からでも遅くないから将棋連盟は存在価値を賭けて行動してください。そうしたら日本を救う旗頭になり…

【10/15(土)16(日)ハルナマルシェに出展します!】

群馬・榛名湖畔で毎年5~10月に開催される野外イベント【ハルナマルシェ】秋も深まってきまして、のんびり過ごすには絶好です! 10/15(土)16(日)両日【むげんまる】出展者として参加します!出展内容はこちらです。多くの皆さんとゆったりとお話しできて…

【王手】はヘボ人生、【詰み】は輝く人生

将棋の「王手」と「詰み」は、大きく違うんです。あるブログをみたら、~為政者の方々は、もうやる手がなくなっています。これを「王手」といいます~みたいな内容が書かれていました。使われていたフリー写真は「詰み」なんだけど・・・惜しいですね。将棋…

【クス・クシュさんのハレの日マルシェ】 *10月から出展いたします!

お店の紹介はこちらです。上武道路と50号の立体交差から50号側にひとつ東の信号を北に入ります。クスクシュ-群馬県前橋市自然食材店 - 前橋市の自然食材店クスクシュ ひとつひとつ、丁寧に心を込めて選ばれているのが伝わってきます。 ~~~~~~「ハレの…

【むげんまる】サービスのご案内 2022.9

【むげんまる】サービス一覧2022.9 現在です。★心と身体を健康に、のびのびと楽しめることをいちばんに考えています!◎潜在数秘術®を活用した自分軸セッション c117afujiwara-2nd.hatenablog.com 数秘に限らず、悩み聴きのセッションもお受けします。(30分1…

【里見香奈女流、プロ編入試験を受験】将棋界の新しい未来は着々と・・・

mainichi.jp 将棋の女流棋士トップ里見香奈女流四冠がプロ編入試験を受験することが発表されました。四段以上の正棋士を目指す制度に挑戦します。里見さんは奨励会(棋士養成機関)三段まで昇段しましたが26歳の年齢制限で退会しました。その後、さらに実力…

【名古屋将棋対局場】こけら落とし

【名古屋将棋対局場】のこけら落とし対局。 A級、藤井聡太竜王対佐藤康光九段戦。後手の佐藤九段は「向かい飛車(むかいびしゃ)」の作戦で これは「その日の気合」選択といえそうです。 言い方を変えると 相手次第とも言える型。 *実戦と異なる局面にして…

【とにかく、前に進んでほしい】~将棋・ヒューリック杯棋聖戦で2度の千日手

今日6/3から開幕した将棋・ヒューリック杯棋聖戦藤井聡太棋聖対永瀬拓矢王座戦第1局から千日手(引き分け)2回となりました・・・どうなんだろうな。前に進んでほしいな。 引き分けは本当の将棋ではない。 この二人なら、もっとのびやかな絵画を盤上に描け…

藤井聡太竜王、八冠への道は遠ざかりました

藤井聡太竜王 今日の一戦に敗れ 八冠への道は 大きく遠ざかりました。 1回戦、いきなりポイントでした。 これで大橋六段には 2連勝の後4連敗です。考え過ぎて 1分対1時間になるよくないパターンとなり 珍しく終盤で ポカ(はっきり悪い手)を出しました。今…

【むげんまる】サービスのご案内 2022.4

【むげんまる】サービス一覧です。★心と身体を健康に、のびのびと楽しめることをいちばんに考えています! 申込先:c117afujiwara★gmail.com Twitter: ★fuji_mugenmaru ★は@に 潜在数秘術®セッションはこちらから 現在モニター募集中です!【潜在数秘術®マ…

自分に合った上達法を【藤井棋聖、最年少防衛】

将棋の上達法は決まっているわけではありません という意味のことを語っています。 自分に合ったやり方を考えてできる 実生活にもつながることですね。写真は決め手となった△7一飛の局面です。 心持ち以前より盤に近づいて考えている気がしました。

将棋のように仲間を増やしていこう【レッスン第1回成功!】

今日は将棋レッスンの第1回でした。ほとんど初めてという方ですがこれからとても熱中してもらえそうで本当に嬉しい限りです。将棋のようにこうして【仲間を増やしていく】のが本来の人間の望みですね。だからこうしてもっと仲間を増やしていこう。 将棋レッ…

休憩時間に歴代の大名人のエピソードが【名人戦第5局】

昨日(5/29)は名人戦第5局 渡辺名人-斎藤八段の対局中継を観戦しました。対局は2日間で行われその2日目ということです。将棋の内容としては斎藤八段の封じ手(1日目最後の手)がやや消極的とみえそこから渡辺名人のペースとなりました。そして午後5時くら…

【たくさんのものを持っていても・・・】将棋を知る意義

たくさんのものを持っていたりただ数が多かったりしても負けることがたくさんあります。将棋をやるとそのことがよくわかります。 うまく攻め込まれて追い詰められました。駒を得していますが働いていません。このような局面になったらちゃんと投了して反省す…

【頂上を示す教育を】心してかかろう。

少し頑張って早めに家を出てまだ客も少なく落ち着けるカフェへ。ここはよく本も読めるしメッセージの整理もよくできる。騒がしい時世に有難い。 今日はこの本の最初の部分をすらすら読む。【仲介業者(新興宗教・教育ビジネス)の弊害】【頂上を示す教育を】…

緊張感が楽しめるよい機会【オンライン将棋会、成功できました!】

今日は オンライン将棋会を開催しました。 将棋の会は何度かやったことがありますが オンラインはうまくつながるか難しいところもあるかも・・・ それでも実際の盤と駒にこだわりました。 参加した方も 「久し振りでしたが楽しめて、緊張感があってよかった…

藤井聡太二冠の【流星の如き名手☗4一銀】

奇跡の瞬間をこの目で見られる 同じ時間に体感できる これこそ生きる歓び、幸せなのではないでしょうか。 先日(23日)の 藤井二冠の名手「☗4一銀」を紹介します。 先手(手前側)が藤井二冠 後手が対戦相手の松尾八段 今、松尾八段が4四にいた角で8八角…

将棋を通して自分の願いに気付こう【初心者将棋セッションのご案内】

ここまでの【ゆっくりやさしい将棋】シリーズはこちらです。将棋の魅力① - 毎日を穏やかに心豊かなものに。優しい世界をつくろう。 将棋の魅力②【取った駒をまた使える】 - 毎日を穏やかに心豊かなものに。優しい世界をつくろう。 【将棋を指すときの心構え…

駒の動きの符号②

駒の動きの符号後半です。①打「うつ」 持駒の金を盤上に打ちます。 4八の地点は盤上の駒も動けるので区別するためにこの場合は「☗4八金打」とします。例えばこれを1九に打ったら「☗1九金」と打はつけません。*将棋は「指す」が正しく「将棋を打つ」とは…

【駒の動きの符号①】

将棋の駒の位置、動きを表現する「符号」について説明します。今回と次回に分けますね。符号が長くなってしまうのも難しくなってしまいます。初心のうちは最小限にいきたいものです。将棋盤の右列から1、2、3、・・・9と算用数字で表します。「1筋、2…

駒の動き方・成る

今回は駒の動き方、「成る」の紹介です 香車・角・飛車はもちろん途中で止まってもよいです。

【将棋を指すときの心構え】

将棋は、ただ勝てばよいというもの 相手を打ち負かすものではありません。

将棋の魅力②【取った駒をまた使える】

将棋には【取った駒をまた使える】素晴らしい魅力があります。 一つたりとも消えることはありません。

将棋の魅力①

将棋の発信は こちらでカテゴリ分けでしていきますね。 今まで藤井君の記事も書いてましたし。まずは自作のパンフレットで 将棋の魅力や基礎知識を紹介していきます。